株式会社日本理工医学研究所

【代表メッセージ】

私たちは“健康で美しい暮らし”という企業ポリシーのもと、最高の医療機器・美容器の開発・製造を目指しています。私たちが常に追い求めているのは、お取り扱いいただいた方、お使いいただいた方に喜んでいただき、感動していただける機器の提供です。そして、その社会的貢献活動を通じ社員が物心両面で幸せになることを願っています。そのために、あらゆる分野の様々な知識や技術を具現化し、高付加価値で個性的な商品を次々と生み出してきました。この50年以上に亘る不断の努力が、多くのお客様から「高い信頼」として評価され、今日ご支持いただいていると自負しております。今後も、法令遵守はもとより、ISO13485に則り品質と安全性の向上を図り、さらなる信頼を目指して鋭意精進してまいります。自分の健康は自分で管理するという時代に加え、限りなく美しくありたいという夢を実現すること。すなわち「美と健康と豊かな生活の実現」こそが、私たちのミッションであると考えています。

代表取締役




会社概要
商号 株式会社日本理工医学研究所
所在地
本  社/ 長崎県佐世保市新行江町800番地
TEL 0956-30-8121  FAX 0956-30-8380
東京支店/ 東京都練馬区大泉学園町2丁目22-26 1F
TEL 03-6426-1533 FAX 03-5387-8905
事業内容 私たちは人々の美と健康を実現し、今までになかった価値を創る企業として社会貢献することを掲げ、① 一般家庭で使用する家庭用の電気治療器、② 美容サロンやエステサロンで使用する業務用の美容器、③ 動物 (主にペット) の健康関連機器の製造ならびに販売を事業の三本柱にしています。
創業 昭和32年 (1957年) 11月8日
設立 昭和41年 (1966年) 1月17日
資本金 5,200万円
代表取締役 阿比留 宏
事業免許
厚生労働省/ 第二種医療機器製造販売業許可 (42B2X00001)
医療機器製造業登録 (42BZ000007)
医療機器修理業許可 (42BS200001)
医療機器販売業届出 (202NI0008)
高度管理医療機器等販売業許可 (202NM0088)
農林水産省/ 第二種動物用医療機器製造販売業許可 (29製販療Ⅱ第54号)
動物用医療機器製造業登録 (29製造療第145号)
経済産業省/ 電熱器具製造事業 (福第45号)
交流電動機等応用機器類製造事業 (福第53号)
電子応用機械器具製造事業 (福第52号)
配線器具製造事業 (福第245号)
取引銀行 福岡銀行佐世保支店
十八親和銀行卸本町支店
商工組合中央金庫佐世保支店
従業員数 61名 (2021年4月現在) うち女性25名
生産品目 家庭用治療器、美容器、動物用機器、脱臭器、理学診療用器具、その他
主要加盟団体 一般社団法人日本ホームヘルス機器協会
公益財団法人長崎県産業振興財団
佐世保異業種交流協会
佐世保工業会
佐世保商工会議所
長崎県工業連合会
長崎県物産振興協会
厦門経済技術交流研究会
九州ケネル事業協同組合
主要取引先 アイメン株式会社
株式会社MTG
株式全社丸八プロダクト
株式会社友泉
西川株式会社
フランスベッド株式会社
丸央産業株式会社
山甚物産株式会社
リビングテクノロジー株式会社
主要仕入先 岡本無線電機株式会社
加賀電子株式会社
株式会社カマンズ
サンエー電機株式会社
鈴木電機工業株式会社
宝永電機株式会社
主要研究協力機関 九州大学
長崎大学
長崎国際大学
埼玉医科大学
東京有明医療大学
佐世保工業高等専門学校
長崎県工業技術センター
長崎県窯業技術センター
松村動物病院
沿革
昭和32年 (1957年) 佐世保市に於いて「日本理工医学研究所」を創立
昭和37年 (1962年) 福岡市に「株式会社日本理工医研」を設立、販売部門を独立
昭和41年 (1966年) 佐世保市に製造部門を「株式会社日本理工医学研究所」として設立
昭和42年 (1967年) 佐世保市に本社社屋竣工
昭和45年 (1970年) 佐世保市に「株式会社にっせい」を設立
昭和46年 (1971年) 長崎県欧州貿易協同組合が設立され、幹事会社となる
昭和47年 (1972年) 日本健康治療機器工業会 (一般社団法人日本ホームヘルス機器協会) 発足
阿比留忠徳社長、常任理事に就任 (昭和53年迄) 
社団法人日本健康治療機器工業会より業界の功績に対し感謝状を受ける (17回連続表彰を受ける) 
昭和48年 (1973年) IC採用による低周波治療器 (スカイダック) の発表
昭和52年 (1977年) 県立島原温泉病院にて、得気 (M-180型) の針麻酔によるパーキンソン氏病症候群の定位脳手術に成功
昭和57年 (1982年) 佐世保市に本社新社屋竣工
昭和59年 (1984年) ナガサキ・テクノポリスの一環として佐世保先端技術開発協同組合設立
阿比留忠徳社長、理事長に就任 (昭和63年迄) 
昭和62年 (1987年) 佐世保異業種交流協会設立、阿比留忠徳社長、副会長に就任 (平成5年迄) 
佐世保市より海洋知能水中ロボット開発に成功し地域産業技術の高度化に貢献したことに対して佐世保先端技術開発協同組合が表彰を受ける
平成元年 (1989年) 厚生省承認の開発商品点数が100機種を突破
平成4年 (1992年) 佐世保異業種交流協会漢方研究会発足、阿比留忠徳社長、会長に就任 (平成8年迄) 
平成6年 (1994年) 佐世保市に本社工場増設竣工
平成7年 (1995年) 佐世保商工会議所より市の経済発展と振興に貢献したことに対して感謝状を受ける
平成8年 (1996年) 佐世保市より市の経済発展に貢献したことに対して表彰を受ける
平成9年 (1997年) 代表取締役社長に 阿比留 宏 就任
一般社団法人日本ホームヘルス機器協会、阿比留社長、理事に就任
平成11年 (1999年) 佐世保市に本社研究室改修工事
平成12年 (2000年) ISO9001 : 1994認証取得 (医療機器の設計・製造) 
平成13年 (2001年) 資本金5,200万円へ増資
平成14年 (2002年) ISO9001:2000認証取得 (医療機器の設計・製造) 
平成15年 (2003年) 佐世保市に本社食堂兼倉庫棟竣工
佐世保市に本社事務所改修工事
平成16年 (2004年) ISO13485:2003認証取得 (医療機器の新しい規格に基づく) 
平成17年 (2005年) 製造販売業許可取得
平成19年 (2007年) 東京支店開設
動物用医療機器製造販売業及び製造業許可取得
平成21年 (2009年) 高圧電位治療器において特許取得
平成22年 (2010年) ISO9001:2008認証取得(医療機器及び美容器の設計・製造)
平成24年 (2012年) 美と健康の日本理工楽天店オープン
平成25年 (2013年) 佐世保異業種交流協会より支援をうけ獣医師と共同で動物用飲用水生成器(アニマルウォーター®)を開発
西海国立公園九十九島動植物園へアニマルウォーター®を寄贈
平成26年 (2014年) 動物用飲用水生成器(アニマルウォーター®Ⅱ)発売
平成27年 (2015年) ふるさと納税返礼品選定 (アニマルウォーター®Ⅱ・伝医水®) 
遠赤ホットパックα発売
平成28年 (2016年) 美と健康の日本理工Yahoo!店オープン
アニマルウォーター®ⅡCAT発売
光触媒方式脱臭器 (ニオイヤー®) 発売
ふるさと納税返礼品選定 (アニマルウォーター®Ⅱ・伝医水®・ニオイヤー®) 
平成29年 (2017年) ”県下初”プレミアムフライデー導入
佐世保市へニオイヤー®寄贈
長崎デザインアワード2017受賞 (ニオイヤー®) 
平成30年 (2018年) 女性活躍応援宣言事業所として佐世保市に登録
本社設計棟竣工
平成30年 (2018年) 第1回 三川内焼きペットの肉球絵付け体験
平成31年 (2019年) ISO13485:2016認証取得
平成31年 (2019年) 第2回 三川内焼きペットの肉球絵付け体験
令和2年 (2020年) 第3回 三川内焼きペットの肉球絵付け体験
令和2年 (2020年) クラウドファンディングサイトMakuakeにて除菌脱臭器NOVI (ノーヴィー) の開発支援プロジェクトを達成
令和2年 (2020年) 公式通販サイト美と健康の日本理工オープン
令和2年 (2020年) 除菌脱臭器NOVI (ノーヴィー) 発売
令和3年 (2021年) クラウドファンディングサイトWonderFlyにて動物用飲用水生成器アニマルウォーター®Ⅲの開発支援プロジェクトを達成
令和3年 (2021年) 動物用飲用水生成器アニマルウォーター®Ⅲ発売
アクセス

西九州自動車道「三川内IC」より車で10分
西九州自動車道「波佐見・有田IC」より車で15分
JR佐世保線 三川内駅より徒歩8分
株式会社日本理工医学研究所 (本社) 
〒859-3152 長崎県佐世保市新行江町800番地
TEL: 0956-30-8121
FAX: 0956-30-8380

ISO

ISO13485

医療機器における品質マネジメントシステム
Medical devices-Quality management system

日本理工医学研究所では、品質の向上と高い安全性を確保するために、
ISO13485の取得に積極的に挑戦し、平成16年11月に取得しました。
このシステムを運用することでお客様のニーズの変化を的確に捉え、
製品・サービスに反映させることにより
顧客満足を向上させ続けることが可能です。

※ISO13485は医療機器メーカー及び関連サービスを提供している
組織に適用される品質マネジメントシステムの構築を意図した規格です。
この規格では、予見されるあらゆるリスクを回避し、
常にシステムを向上させることが求められています。


株式会社日本理工医学研究所
株式会社日本理工医学研究所
〒859-3152 長崎県佐世保市新行江町800番地
☎ 0956-30-8121 (平日8:30~17:30)